ウェルネクスブログ運営者:鬼頭 貴秀のプロフィール

キトウ
キトウ
どんな人間か知っていただけたら嬉しいです!

【名前】:鬼頭 貴秀(キトウタカヒデ)

【生年月日】:1988年5月18日生

【出身】:名古屋在住、名古屋出身

【趣味】:マンガ、アニメの一気見

【好きな作品】:Reゼロ、スラムダンク、ワンピース、アフロ田中シリーズ、嘘喰い、キングダム、ワンパンマン、HUNTER×HUNTER、オーバーロード、STEINS;GATE、とらドラ!、交響詩編エウレカセブン、天元突破グレンラガン、のだめカンタービレ

【家族】:妻と息子と3人

【保有資格】:柔道二段、調理師免許、バイク大型、NSCA-CPT(トレーナー資格)

【好きな食べ物】:お寿司、ココイチのカレー、もうやんカレー

【実績】

パーソナルトレーナーとして、主にダイエットをしたい方に向けたサポートをしてきました。

30kg以上の減量や、ウエスト−20cmなどを達成された方もいらっしゃいます。

個人向けダイエットサポート【30名以上】

キトウ
キトウ
法人様からも多数、ご依頼いただいています

医療法人ひなが胃腸内科・乳腺外科『ダイエット講習』


ダイエットに関する講習や運動のレッスンをさせてもらっています。

医療法人大心会『産後シェイプアップ講習』


産婦人科クリニック様にて、産後のお母さん向けにシェイプアップや、ダイエットのための教室を担当しています。

株式会社薫田工務店『健康運動講習』


従業員さんの健康維持のために、福利厚生で運動レッスンを取り入れたい。というご要望をいただきました。

ソーシャルワークガーデン株式会社『子供向け体操教室』


利用者さん、子供たちの運動不足を解消させたい。とのご依頼をいただきました。

三重品川産業株式会社『講話コミュニケーションと信頼関係について』


『やる気スイッチ!』でお馴染みのスクールiE様より、塾の講師さん向けにコミュニケーションについての講習をご依頼いただきました。

パーソナルトレーナーをはじめたキッカケ

改めましてはじめまして!

鬼頭 貴秀(キトウ タカヒデ)といいます。

このプロフィールでは、僕が今の仕事をするに至った経緯をお話しできたらと思います。

長くなりますのでくれぐれもご興味のある方だけ読み進めてください。

僕は今でこそ、トレーナーとして活動していますが、実は昔はとても太っていました。

MAX体重110kg

僕は3歳の頃から太っていました。

両親や兄弟は普通の体型なのに、家族の中で一人だけ太っていたのです。

学校ではクラスで1番の肥満児で、いわゆる『おデブちゃん』でした。

太った原因はとても簡単で「食欲のままに食べていた」ただそれだけです。

お菓子やジャンクフードではなく、お米が大好きで、毎日3杯はおかわりしていました。

気付けば18歳で体重は110kgにまで増えていました。笑

いつも頭の片隅には、

キトウ
キトウ
そろそろ痩せないとヤバい・・・ 

そう思いつつも、目の前にご飯が並べば、

キトウ
キトウ
やっぱ米うめぇー!!

そんな調子で、欲望のままに食べ続けていたのです。

コンプレックスの塊だった青春時代

思春期の頃の僕は

「好きな子に話しかけられない」

「緊張すると汗が止まらない」

「XXL以上しか服が着れない」

こんな感じで、いつも何か行動しようとする度に

「自分は太っている」

「汗っかきで気持ち悪い」

という、ネガティブな思考ばかり浮かんでいました。

部活動は「太っていても許される」という理由から柔道部を選択。

アルバイトは、緊張すると顔面に大量に汗をかいてしまうため、接客業はできませんでした。

将来の仕事も

キトウ
キトウ
人との会話が少ない仕事に就こう、、、

そう思って料理学校に入りました。

それぐらい当時の僕は自分に自信がなく

「太っている」

「汗っかき」

というコンプレックスが、人生における選択肢を減らしていたのです。

25kgダイエットとリバウンド

「このままじゃいけない!」

と決心し、18歳で人生初のダイエットに挑戦しました。

結果はおよそ半年でマイナス25kg。

体重は110kgから80kgまで減らすことができました。

その時実施したことは

  • 週に2、3回のランニング
  • 食事の量を半分に減らす

というシンプルなものです。

キトウ
キトウ
あれ?意外と簡単に痩せられんじゃん!

そう調子に乗り、体重を計らなくなった3ヶ月後・・・。

見事にリバウンドし、体重は95kgまで戻ってしまいました。

キトウ
キトウ
またダイエットやり直しか・・・

この時に初めてリバウンドの辛さと、体重を維持することの難しさを知りました。

「太っていた方がよかった」事件

その後もショッキングな出来事が続きます。

それは当時付き合っていた彼女に言われた一言でした。

キトウ
キトウ
最近ダイエットしたんだけど、どう?わかる?
彼女
彼女
えー?まあ、なんとなく?
キトウ
キトウ
いやいや、10kgも痩せたんだから、わかるでしょ!
彼女
彼女
てかさぁ・・・。
こんなこと言いたくないけど、なんかお腹の肉、たるんでるよ。

わたし、太ってた時の方が好きかも。

キトウ
キトウ
なっ・・・(嘘だろぉ・・・)

今でこそ普通に話せますが、当時のショックは半端ではなかったです。

せっかく頑張ったのに『太っていた方が良かった』と言われるなんて。

僕はこの時に気づきました。

「いくら体重を減らしても、体型が変わらないと全く意味がない」

ということに。

ホンモノのダイエットを猛勉強

そのショックがキッカケで、僕はダイエットについて猛勉強をしました。

フィットネスクラブへ転職し、先輩トレーナーのもとトレーニングを開始。

食べるものも、栄養学を一から学び、見直しました。

きちんと身体のことを理解し始めると、いかに自分のやってきたダイエットが間違っていたかに気づかされることになります。

そしてものすごく遠回りだったということも・・・。

ホンモノの知識を得た僕は、見事75kgまでダイエットに成功。

MAX体重からおよそ35kgもの減量をすることができました。

その時の僕は、

  • ユニクロのMサイズが着れる!
  • 体重だけじゃなくて見た目もかなり良い感じに変わった!
  • 好きな女の子と話しても汗をかかなくなった!

こんな感じで本当に嬉しくて、今まで霞んでいた視界がパァーッと一気に明るくなったような、そんな感覚でした。

このダイエットをきっかけに

「僕が感じたこの喜びを、同じように悩んでいる人にも教えてあげたい!」

そう思い、パーソナルトレーナーを志しました。

起業して1年で30人以上のお客さんのダイエットをサポート

トレーナーとして4年、経験を積んだ後『出張・訪問パーソナルトレーニング』というサービスで起業しました。

ありがたいことに、独立して1年後には予約は満員。

ほとんど口コミだけでお客さんが途切れないようになりました。

それも僕がサポートしたお客さんたちが、みなさん見違えるような成果を出していたからだと思います。

その後も口コミは広がり、最近では病院やクリニックから

「患者さんに向けた、ダイエットの講習を開いてほしい」

と依頼を貰えるほど、事業は広がっていきました。

キトウ
キトウ
お医者さんのような頭の良い人でも、ダイエット指導って難しいのか・・・
キトウ
キトウ
僕はダイエットに人生を救われたんだ。

ダイエットで世の中に恩返ししていこう

そう思い、2019年に『株式会社ウェルネクス』を設立し、事業を法人化しました。

そして現在に至ります。

しかし、中にはダイエットに成功しない人も・・・

僕が提案するやり方で、ダイエットに成功する人もたくさんいました。

ただし、中には途中で挫折し、諦めてしまう人も。

どんなに正しい方法でも、その人には合っていない、ということも当然あります。

「どうしたら、もっと多くの人が”確実に”ダイエットに成功できるだろうか・・・?」

自分の無力さに頭を抱えながら、悩み続けました。

誰でも成果が出せる方法を、必死で模索

  • 運動は嫌い!自主トレできない!
  • ストレス溜まるとドカ食いしちゃう
  • わかっちゃいるけど、できない・・・

こういった人のサポートができてこそ、プロだろう!と思ったものの、解決策が見つからず、本当に落ち込みました。

このままこの仕事を続けてもいいのだろうか?と思ったことすらあります。

でも、僕を信じてくれるお客さんのためにも「このままではいけない!」と思い、トレーナー業界以外からも必死で情報を集めました。

  • 日本肥満学会
  • 保健指導セミナー
  • 認知行動療法
  • 行動変容カウンセリング

集めた情報を自分自身で検証しつつ、いかにお客さんへのサポートに活かせるか?をひたすらに考えました。

習慣化との出会い

そんな中見つけたのが「習慣化」という考え方でした。

習慣とは

少ない心的努力で繰り返せる、固定した行動

つまり、

  • 歯磨き
  • お風呂
  • 散歩
  • 挨拶

など、僕たちがいつも無意識で行っている行動のこと。

このような無意識の行動の中に、ダイエットにプラスになる行動を加えていく。

そうすることで、結果的に無理なく身体が変わるのではないか?

そう考えました。

習慣さえ変われば、どんなに意思が弱くても成功できる!

僕が感じた習慣化ダイエットのメリットは以下の3つでした。

  1. 意思の強い、弱い、が関係ない
  2. 「努力感」がないので、続けやすい
  3. 自分の行動を見つめ直すので、ダイエット以外にも活用できる(禁煙・禁酒など)
キトウ
キトウ
これなら今まで挫折してしまった人でも、カラダを変えられるかもしれない!

そんな予感を信じて、自分のカラダとお客さんにも協力してもらいつつ、検証を続けました。

たくさんの喜びの声!

すると徐々にですが、みなさんから成果が上がるようになってきたんです!

  • 『私のペースを尊重してくださるので、運動が楽しいと思えるようになりました』
  • 『全然頑張っている感じがしないのに、どんどん体重が減っていくのが不思議』
  • 『今まで難しく考えすぎていたことを、スッキリわかりやすく解決していただきました』

お客さんそれぞれの生活をガッツリ観察し、生活習慣を変えるためのセッションを行いました。

そうすることで、皆さん驚くほど簡単※に成果が出るようになったのです。

(この場合の”簡単”はストレスなく、という意味です!)

僕の想いと、あなたへのお約束

僕の想い

「昔の自分と同じように、カラダにコンプレックスを抱えている人を助けてあげたい!」

あなたへのお約束

「カラダを変えるために必要な情報を、できるだけ正確に、わかりやすくお届けする!」

僕自身の経験から断言できますが、カラダが変わるだけで、人ってかなり幸せになれます。

それこそ、人生を変えてしまうほどの効果が僕にはありました。

まさか痩せたことがきっかけで起業して、しかも会社を作るなんて、太っている頃には考えてもいませんでしたから。笑

目指す世界

パーソナルトレーニングを通じて、カラダにコンプレックスを持つ全ての人が、

「今の自分が1番好き」

と思えるほど自己肯定感を高め、自分の人生を自分らしく、前向きに進んでいける世界。

僕の発信がきっかけで、「身体変えよう!」と思う人が増えれば、そんな嬉しいことはありません。

そして少しでも変わることができたら、ぜひ教えて欲しいです。

僕が全力で褒めちぎりますので。笑

偉そうなことをたくさん書きましたが、僕もまだまだ自分のカラダを良くしている途中です。

それでも、今の自分が人生で1番好きです。

『ダイエットをして本当に良かった』

心からそう思います。

長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。